リーガルブログ

2012年3月

2012年3月の記事一覧です。

5年目かぁ~・・・

2012年03月22日

みなさん、こんにちは!
不動産登記担当の中薗です!
わたしは、平成19年度に司法書士の資格をとり、今年で、5年目となりました!
毎日、がむしゃらに仕事をして来たので、あっという間に4年も過ぎていました!
振り返ってみると色々な事があったなぁ~。っと思います!
特に時間の経過を感じるのは、大好きな格闘技を見ている時です!
5年前までトップクラスで活躍していた選手が引退していき、新世代の選手が台頭してきています! 
どの世界も厳しい戦いがあると思いますが、ポジティブに明るく一生懸命働こうとおもいます!
事務所のみんな~~!!これからもたすけてね~~~!!!

凱旋門

2012年03月14日

 

司法書士の梅木です。

私ごとですが、海外へ行って来ました。

イタリアとフランスです。

一番勉強になったのは、フランスパリの凱旋門とベルサイユ宮殿の見学です。

凱旋門は、フランスのナポレオンに命じられて建築されたとのことですが、

建築に30年かかったということです。ナポレオンは、生存中に凱旋門をくぐることはできなかった。遺骨となって凱旋門をくぐっています。

 

 

写真 凱旋門.JPGのサムネール画像

 

 


ベルサイユ宮殿は、フランスの王様の城であり、森を切り開いて50年かかって城を建築したそうです。ベルサイユ宮殿はとんでもなく豪勢で、天井まで絵画がぎっしり書いてあります。一部屋の絵画を書き上げて神経衰弱になり、それが原因で死亡した画家もいたとのことです。すごい仕事です。

 

 

 

 

どちらも150年以上前のことであり、当時の30年や50年の建築期間はとてつもない長さだったと思います。

そんな長い期間をかけて建物を造り上げたこと、すごいな、と思いました。

 なんでも途中で諦めたら絶対にできない。いつの時代も同じですね。

そんな凱旋門やベルサイユ宮殿を見て、すごく感動、感心しました。

「よーし!自分なりの人生の甲子園を目指せ、じゃないけど、、、。

俺は俺なりの凱旋門を打ち立ててやる。」

何がしたいのか分かりませんが、異国の地にいるという変なテンションも手伝って、

鼻息だけがすごく荒くなりました。

皆さんも、くじけそうな時は、凱旋門を見て励まされてください。

凱旋門に比べたら、まだまだ浅い。諦めるのはまだ早いみたいです。