リーガルブログ

相続法改正のセミナーをさせていただきました!


こんにちは

 

だいぶ寒くなってきましたね。

街はクリスマスモードですshine

1年早いですw

来年は元号が変わったりと大きく変化する年になりそうですね。

今年も残り少なくってきましたが、乗り切っていきたいと思います。

 

 

さて今日は、先日当代表の桑鶴が宅建協会様の会で、相続法改正について講演をさせていただきましたので、そのご報告です。

 

今回の相続法の改正は、配偶者の保護や手続きの簡便化など、今の時代と合っていないところが改正になっています。

特に配偶者については、厚く保護される内容となっております。

しかし、知らないとうまく活用できないこともありますので、しっかりと周知していければと思います。

 

相続については、空き家問題や相続人同士のトラブル、未相続の不動産など、顕在化している問題だけではなく、今後もさまざまな問題が生じる懸念があります。

国としても、相続人がスムーズに相続することを推奨しています。

不動産に関しては、出来る限り相続登記まで行っていくことが望ましいです。

 

相続法の改正については、当ブログでも簡単にご紹介させていただきましたが、施行日が何段階かに分かれていたりするため、少しややこしくなっております。

また、まだ具体的な内容が固まっていないものもあります。

民法や相続法など、ここ数年で大きく改正になるため、引き続き情報発信していきますので、またご紹介させていただければと思います。

 

 

それではまた